核家族 人物表とねらい

0
    裸伝Q公演「核家族」2006年10月 於 しもきた空間リバティ
    舞台設定
    小さなデザイン会社の従業員が展示会会場の撤去の為、ビルの裏手で待機をしている。
    会場の設定や撤去は配送部の役割であるが、人手が足りないため、営業担当も手伝いに来ている。

    登場人物
    三木(34歳女性、営業)今月中に退社予定
    内田(32歳男性、営業)三木と同期 
    中山(25歳男性、配送アルバイト)夢は世界一周
    小暮(27歳女性、営業)新人

    三木の弟
    内田のいとこ(女2 男1)
    中山の義姉
    小暮の兄

    都会で自活する若者達。望郷の念は薄いが、一人コンビニ袋をぶら下げて帰る途中、何処かの家からいい匂いが漂ってくると、何だかどっと疲れを感じてしまうような人達を描きました。

    現在の時空と過去の時空(親族との関係)、対人関係の微妙な距離の置き方などを見せ、あまり器用な生き方をしていない人達なんだろうなと感じ取れるような芝居にしたい。

    (解説)
    4人芝居で、それぞれが兄弟役も兼ねてました。ただ、衣装替えもなかったので、見ていて混乱をきたしたお客様も少なからずいました。本当は兄弟役もそれぞれキャストがいればよかったのですが。

    キーワードは食事です。
    鍋島松涛









    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM