山口百恵と裸伝Qと赤い葉っぱの10月

0


    透明なデスクマットに写真が入っている。解散公演の時、知人に撮っていただいた写真である。
    花束を抱えた僕と、北千住でタイ料理屋「チャイヤイ」を営んでいるSさんとのツーショットである。この花束の中に、見かけない赤くて大きな葉っぱがあり、それを花瓶にさしていたら、何と根がニョキニョキと生えてきたのだ。早速鉢植えに引っ越したのだが、今でも元気に育っている。しかし葉っぱは増えるものの、何故だか一向に(花)は咲かない。まるで自分自身のようである。

    のちのタイ旅行で、同じ種類と思われる「赤い葉っぱ」がゲストハウスの庭先に生えていた。どうやら南国の植物だったようである。タイのそいつはとっても背が高く、我が家のそいつも何れ相当な背丈になってしまうのだろうかと考えた。

    話を写真に戻そう。タイ料理屋「チャイヤイ」のご主人との写真をふと見たら、日付けが2007年10月8日、つまり二年前の今日解散したのである。僕は公演最後の挨拶で、舞台上の裸電球を、パチリと消したのだが、完全に山口百恵さんの解散コンサートの影響であった。スイッチをひねった感触は今でも薄れることはない。

    山口百恵さんは10月5日に引退をしている。やはり10月のその日になると、百恵さんもステージにマイクを置いた時の感触を思い出すのであろうか。

    ひょっとすると、その日ファンから頂いた花束の中に「赤い葉っぱ」が入っていたかもしれない。そして今そいつは相当な背丈になっているに違いない。あれから19年も経っているわけだから。

    (写真 タイ・メーホンソン 筆者撮影)










    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    selected entries

    archives

    recent comment

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM